好きなコト生活

生田緑地バラ苑へ!800種の薔薇から選ぶ美女コンテスト!

Pocket

約10年ぶりに生田緑地バラ苑へ!

5月は暑くもなく寒くもなく、一年で最も快適な気候ですよね。5月になると会いに行きたくなる花が薔薇(バラ)です。「花の女王」とも言われるほど美しい容姿に惹かれ、私の最も好きな花のひとつです。

薔薇のファンは多く、関東にバラ園はたくさんあります。京成バラ園をはじめこれまでに10ヶ所近くのバラ園を巡りましたが、私が一番好きなバラ園は神奈川県川崎市多摩区にある「生田緑地バラ苑」です。以前、この近くに住んでいたことから、当時は毎年、春と秋にはカメラを持って出かけていました。広大な敷地に約800種類、3,300株のバラが咲き乱れているんです。このバラ園の魅力は、多くのボランティアの方々が丁寧にお世話をしているので、花や葉っぱがとても綺麗で生き生きしていることです。

千葉に住んでいると、「わざわざそこまで行かなくても・・・」と思われるかもしれませんが、今回はどうしても生田緑地バラ苑まで足を伸ばしてみたくなったのです。近場のバラ園で手入れの行き届いていない残念な薔薇を見たくはなかったのです。

いざ、生田緑地バラ苑へ!

生田緑地バラ苑へのアクセスは、小田急線「向ヶ丘遊園」駅南口改札を出て徒歩15分程度です。途中の川沿いの道「ばら苑アクセスロード」にさしかかると、早くもバラたちがお出迎えしてくれるんです。生田緑地バラ苑は、もともとは小田急向ヶ丘遊園の園内に設けられていたバラ苑だったんですが、遊園地の閉館後もバラ苑を存続して欲しいという地元市民の声に応えて川崎市が引き継いだんだそうです。

当日(2019年5月15日)は平日にもかかわらず、多くの人が来園していました。正午過ぎに到着した私は、懐かしさと久しぶりに薔薇たちに会えた嬉しさで、昼食をとるのも忘れてぐるっと一周まわりながらシャッターを押し続けていました。一時間ほど見て回ったあと、コンビニで買ったおにぎりを食べて休憩をとってから、再びじっくりと見て回りました。

薔薇は擬人化されるほど人々に愛されている

薔薇の写真を撮っていると、なんだか美人モデルを撮影しているカメラマンになったような気になってきます。一輪ずつ花をじっくり見つめて、どの角度から撮るのが一番綺麗に見えるか?バックの景色はどうしようか?薔薇の表情を見ながら写真を撮っているからです。そんなことをしていると、時間が経つのも忘れてしまいます。

薔薇の花はたくさんの種類があり、素敵な名前が付けられています。女性の名前が付けられた薔薇もあるんです。やっぱり、昔から人は薔薇を擬人化してきたのかもしれません。それほど魅力的な花なんですね。

Sponsored Links





私が選んだ薔薇の美女コンテスト!?

今回、私が撮影してきた50種ほどの薔薇たちを美女に例え、その中から私が選んだベスト10をご紹介したいと思います。

10位 黒真珠

9位 ストロベリーダイキリ

8位 リリーマルレーン

7位 シルバーアニバーサリー

6位 プリンセスノブコ

5位 アンバークイーン

4位 カルーセル

3位 ブランピエール

2位 フラミンゴ

1位 レディメイアンディナ

「生田緑地バラ苑」について

生田緑地バラ苑は、周囲を多摩丘陵の樹林地に囲まれ、360度の緑のパノラマと清涼な空気が体感できる「秘密の花園」として親しまれてきました。薔薇の開花時にあわせ、春と秋の年2回開苑しています。開苑期間は20日間程度です。

バラ苑の開苑は1958年にさかのぼり、当時は「東洋一のばら苑」と賞されました。苑内にはバラ文化の豊かさを示す代表的な四季咲き大輪種(HT・ハイブリッド・ティ)、四季咲き中輪種(FL・フロリバンダ)、つるバラ(CL・クライミングローズ)、四季咲き小輪種(Min・ミニチュア)などが植栽されており、育成管理は多くの市民ボランティアによって支えられています。

2019年春のバラ苑

  • 開苑期間 2019年5月7日(火)~5月26日(日)※休苑日なし
  • 開苑時間 平日10時~16時30分、土日9時~16時30分

苑内地図

生田緑地バラ苑
住 所 川崎市多摩区長尾2丁目8番1号ほか(旧 向ヶ丘遊園内)
入苑料 無料(ばら苑募金をお願いしています)
駐車場 あり

アクセス

Sponsored Links





ABOUT ME
いずみてつや
1963年生まれ。大阪府出身。千葉県在住。